楽天市場で買ってポイントを貯めよう!

2013年12月11日

防犯

空き巣の犯行時間。

わずか、5分なんだって。

そんなに短い時間に犯行が行われているんだ。

「朝、ゴミだしに出て、近所の人とおしゃべり」

5分なんて、すぐにたっちゃいますよね。

そんなすき間といってもいい時間が、空き巣の犯行時間だなんてね。

でも、そんなに短い時間で、本当に犯行って可能なの?

「徹底して、下見をする」から、可能なんだとか。

やられたって時には、その相当期間、以前から、下見をされていたってことになるんだ。

おお、どこからか、監視されてたってことね。

それも、嫌だな。

「空き巣は、下見をして、家の外側を見るだけで、付け入る隙をみぬいている」んだとか。

「窓の大きさで、侵入しやすいかどうか」

「雑草のしげり具合で、住んでいる人の気の緩みを確認」

「鍵が、はずしやすいものかどうかの確認」

そうなんだ。

ってことは、家の外見が、空き巣が嫌がるように変えれば、いいってことなんだ。

100秒博士でやってた。
ラベル:防犯 空き巣 5分
posted by なつきgj8i at 20:39| Comment(0) | 防犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ぬふよ日記」の先頭へ